tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

戦争論(クラウゼヴィッツ)

戦争論(クラウゼヴィッツ)

amazonにて面白い書籍を発見したのでご紹介いたします。

戦争論 (まんがで読破 91)
クラウゼヴィッツ
4781606369


カール・クラウゼヴィッツは19世紀のドイツ(プロイセン)の軍人で、
フランスへ抵抗を続けるため祖国から離反して帝政ロシア軍に身を投じます。
19世紀ごろのプロイセンの軍隊は傭兵が中心の軍隊であり、国民軍であるフランス軍に惨敗します。
その中で、クラウゼヴィッツが直面したナポレオンの天才的な戦争指導力と、
戦争の新しい理論について述べられています。
後半は著者の主張になってしまいますが、クラウゼヴィッツの理論で現代に起こっている戦争について
わかりやすく解説されています。

しかし、漫画の単行本というだけあってすぐに読み終えてしまうので、物足りなくなってしまいそうな人のために
以下の本をおすすめいたします。

面白いほどよくわかるクラウゼヴィッツの戦争論―難局に勝利する戦略発想と指導者の条件 (学校で教えない教科書)
面白いほどよくわかるクラウゼヴィッツの戦争論―難局に勝利する戦略発想と指導者の条件 (学校で教えない教科書)

以下は原文を日本語訳したものですが、ボリュームがありすぎるのであまりおすすめしません。

戦争論〈上〉 (中公文庫)
カール・フォン クラウゼヴィッツ Carl von Clausewitz
4122039398




すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday