tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

鉄飛船なぜなに0304

鉄飛船なぜなに

ここで、東方鉄飛船に関してここまで寄せられてきた質問や、
将来寄せられそうな質問について、整理していきます。

Q、東方キャラは戦車や戦闘機に搭乗するんですか?
A、戦車に搭乗するのは、プリズムリバー三姉妹だけです。
 13ルナサ_差分
▲ふらわ~戦車近代化改修:ルナサ戦車長

Q、では、プリズムリバー以外の東方キャラは近代兵器を使わないのですか?
A、ほとんどのキャラクターは生身で戦闘しますが、一部のキャラクターは近代兵器を使用します。

12アリス
▲アリス

例えば、アリスは野生のライフルマン(ドール歩兵)を使役して
ライフル射撃、機銃射撃、高射砲や対戦車砲による射撃を行使します。

18にとり
▲にとり

にとりの場合は、鹵獲した兵器を使って攻撃を行います。
ただ単にダメージを与えるだけのアリスとは違って、対戦車爆雷を用いた捨て身での肉薄攻撃、
三八式小銃を用いた狙撃、デビークロケットを用いた核攻撃など
攻撃パターンに多様性があります。

アリスは歩兵の集団、にとりは一人特殊部隊と考えてくれれば
わかりやすいかと思われます。

Q、登場キャラクターの範囲はどうなっていますか?
A、東方紅魔郷~東方星蓮船です。
 ただし、一部旧作からの登場があるのと、
 キャラクターは出てこないもののストーリー面で東方神霊廟の流れも少し影響はあります。

Q、従来のとり飯Projectとはどういう違いがありますか?
A、制作ツールがRPGツクール2000から、RPGツクールXPに替わったことにより
 これまで戦闘に盛り込めなかったシステムが多く盛り込まれているという特徴があります。

Q、東方二次創作の設定はどの程度盛り込まれていますか?
A、二次創作の影響はかなりあります。
 当初は二次創作の設定は盛り込まない予定でしたが、
 結局自分でいろいろいじってしまえば原作とかけ離れてしまうので、
 既存の二次創作からも設定を盛り込んでしまうことにしました。

Q、なぜチルノはダジャレばかり言うんですか?
A、これまでのとり飯Projectの慣例(Legend of TankとGerboise Bleue)から、
 ダジャレ担当が割り当てられるキャラクターの特徴にもっともチルノが近かったため
 チルノ(とレティ)がダジャレ担当に割り当てられました。

Q、俺の嫁がどうなってるのかすごい心配なんですけど。
A、とりあえず、買って実態を確かめてみてください。 

Q、ひよこ13の嫁は誰なんですか。
A、特に定まってません。
 ストーリーの中だと、咲夜が結構目だっていますが
 咲夜さんが俺の嫁というわけではありません。

07咲夜
▲十六夜 咲夜

Q、Legend of Tankに出てきた人は出るんですか。
A、エリンギ先生ではなくて、元の本人がちゃんと出ます。

07永琳
▲エリンギ先生…もとい八意 永琳

Q、一番強いキャラって誰なんですか。
A、それぞれ得意分野があるので、誰が一番強いとは一概には言えません。
 例えば、咲夜は歩兵相手だとやたら強いですが、それ以外には無力です。
 ふらわ~戦車も、対戦車砲や航空機には結構弱いです。
 EXボスはみな成長が遅いので、場合によっては1~2ボスのほうが活躍したりもします。

Q、今後は東方で続編は出ないんですか。
A、今のところ予定はありません。
 ただ、最近きせかえシリーズの復活が持ち上がってきているので
 東方鉄飛船の売れ行き次第では、東方キャラのきせかえが出るやもしれません。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday