tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

エイリアン戦争における高射機関砲の再評価

エイリアン戦争における高射機関砲の再評価

エイリアン戦争は従来兵器を蹂躙する銀河帝国軍のロボット・パワードスーツと
それを待ち伏せで迎撃する地球軍の戦車という構図で展開していった。
こういった展開からエイリアン戦争はのちに『戦車の戦争』と呼ばれ、
世界の軍事関係者にあらためて戦車が陸戦の主力であることを再確認させた。

しかし、戦車とは別に評価が戦前より格段に上がった兵器が存在した。
対空戦車、高射機関砲と呼ばれる兵器である。

対空戦車や高射機関砲の実用性については、戦前では
クエスチョンマークがつけて論じられていた。
特に対空戦車は戦車と同等か、それ以上のコストがかかりながら
戦車との戦闘には勝てず、ヘリコプターには必ずしも有利といえず、
戦闘機や爆撃機相手にはほとんど無力であったことから、
果たしてこの種の兵器が必要であるかという疑問が
世界の軍事関係者の中で持ち上がっていた。

しかし、エイリアン戦争でこれらの兵器の評価は一転した。
銀河帝国は進軍速度を最優先に置く地球軍の常識から考えれば
非常識とも言える様な戦術をとっており、それを強引に遂行する物量があった。
加えて、ほぼ無限に増殖する昆虫の大型生物兵器(BaG)があった。

BaGの大群から主力戦車を守ることができたのは、これらの兵器であった。
BaGは非常に数が豊富であるため、貴重なミサイルを用いて
迎撃することは困難であり、高射機関砲による弾幕射撃が用いられた。
BaGを自動小銃や車載機関銃で破壊するには非常に接近しなくてはならなく、
兵士にとって多大な危険が伴った。
地球軍の戦車には、対空射撃を行えるものもあったが、ごく少数であった。

また、狂ったように尋常でない量の爆撃・砲撃を加えた後で
大挙して押し寄せてくる銀河帝国軍の歩兵や戦闘装甲車両を
物理的に阻止することができたのは、これらの兵器でもあった。

特に高射機関砲は隠蔽しやすく、絨毯爆撃のあとでも
1~2門さえ生存すればBaGの一個戦闘グループを阻止できた。

高射機関砲や対空戦車の存在は、ヘルトルーパーをおびき出す餌にもなった。
24式UMTの垂直発射型ミサイルなら遠距離から排除できなくもなかったが、
ミサイルのコストが高く上層部がこれを嫌ったため、ヘルトルーパーによる蹂躙攻撃が行われた。
陣地に現れたヘルトルーパーに初期こそは地球軍は混乱していたが、
脚部間接の脆さに気がついた後は、落ち着いて対処することができた。

現代戦は第二次世界大戦とは違い、兵器の性能が格段に進歩しているため進行が早く、
戦争しながら兵器を生産して補充するというのが非常に困難な環境であった。
各国は限られた時間と資源を有効に活用するため、
特にこの種の兵器の生産に注力した。

戦後主力戦車が脚光を浴びるようになったのは
ヘルトルーパーや24式UMTを撃破する地球軍戦車の華々しい映像が
メディアによって宣伝されたためで、
主力戦車を銀河帝国軍の圧倒的な航空戦力や
狂ったような突撃から守り抜いたのは対空戦車と高射機関砲であった。

------------------------------------------------------------------------
Legend of Tank~戦車物語の裏設定でした。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
Trackback
http://chiha97.blog45.fc2.com/tb.php/550-66536e2d
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
幻想少女大戦紅 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦妖 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦永 オリジナルサウンドトラック 鉄道事業戦略 完全版
 
リンク
 
検索フォーム
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday