tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

関連用語集0505

来るべき鉄飛船のために、用語解説を載せておきます。
(一部ひよこ13の二次創作が混じってます)

■幻想郷
外の世界(現世)で忘れ去られた妖怪や神様が移り住んでるところです。人間も結構住んでます。
東方がよくわからない人のために解説すると、
どのキャラクターも容姿が擬人化されてるのでわかりにくい部分がありますが、
キャラクターのほとんどは妖怪、亡霊、妖精、多神教の神だったりします。

とりあえず、まったくわからない人は『人間の他に擬人化された妖怪や神様がいっぱい住んでるところ』と
だけ認識しておいていただければ問題ないと思います。

幻想郷の地図というのは、2011年現在、たぶん公式のものは存在してないです。
ネット上にあるのは、ファンブックなどに記された位置関係だけが記されたテキストなどをもとに
ファンの人が『きっとこういう地理だ』と描いたものです。
先日お話したとおり、誰が描いた地図であっても、博麗神社は必ず東の端っこ(公式設定)にあるのですが
人間の唯一の集住区(?)である『人間の里』が博麗神社から下山してすぐだったり、
または魔法の森を挟んで向こう側だったりします。

東方鉄飛船では、博麗神社から下山してすぐに人間の里にアクセスできる地理になっています。

■八雲紫の月面侵攻作戦

東方Projectの世界観が始まる1000年ぐらい前に、
八雲紫が幻想郷の妖怪を率いて月の都に侵攻して撃退されてしまったという事件がありました。
この出来事が、今回の鉄飛船で起こる異変に直接的な関係があります。

■博麗神社

主人公の霊夢が働いているところです。
神社なので、祀っている神様がいるはずなのですが、霊夢は神様のことをよく知りません。
霊夢は妖怪退治とお賽銭の事しかあまり関心がないのです。

■博麗大結界

幻想郷を外の世界と隔てる巨大な思念の壁です。
今回の異変を起こした張本人が、この博麗大結界を破壊しようとした事が
野生の戦車が出現するきっかけとなりました。

■命蓮寺

『東方星蓮船』に登場する『聖輦船』が幻想郷の地上に降り立ち、
変形して生まれたのがこの『命蓮寺』です。
東方鉄飛船のストーリーは、星蓮船の直後の世界観ということになります。

人間の里の中にできてしまったので、山を登らないとアクセスできない博麗神社には
もともとただでさえ参拝者が来てなかったのに、ますます誰も来なくなってしまい、
霊夢のとてつもない嫉妬を買ってます。

■野生の戦車

CHI-HA FANTASYシリーズでおなじみの野生の戦車や戦闘機です。
幻想郷は地球よりも冥界に近いという立地条件なのでやはり出現します。
冥界にある白玉楼とかいうお屋敷では連日野生の爆撃機が飛んできて
プリズムリバー三姉妹がえらい苦戦してるとか…。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
Trackback
http://chiha97.blog45.fc2.com/tb.php/461-954d9de8
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
幻想少女大戦紅 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦妖 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦永 オリジナルサウンドトラック 鉄道事業戦略 完全版
 
リンク
 
検索フォーム
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday