FC2ブログ
tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

北海道中部探索2018年春

北海道中部探索2018年春

ノープランで襟裳岬を見に行こうというまたしても突発的に始まったこの探索イベント。
昼過ぎに胆振地方を出発したものの、肝心の襟裳岬に到達した時にはすでに夕方。
幸い、現在は日照時間にかなり余裕があるので撮影はできたものの、ギリギリなツアーでした。

襟裳岬編
DSC_2544.jpg
▲むかわ町の道の駅にて。
この地にて大昔の恐竜が発掘されたのらしいが、詳細なことはよくわからない。
むかわ町出身の有名な化学者がいるらしく、その人に関する展示もある。
DSC_2573.jpg
▲みついしの道の駅。

DSC_2634.jpg
▲襟裳岬。崖下を覗き込むと吸い込まれそうな恐怖に駆られる。

とにかく北海道のドライブというものは、どこまで行っても似たような風景しかなく、行く先行く先で撮らざるを得なくなる都会に比べると退屈なところなのですが、この襟裳岬と後日の狩勝峠は別格です。
いかなる美麗なグラフィックや臨場感を謳ったゲームであっても、所詮作り物の世界はこの襟裳岬にすら遠く及ばないという事を学びました。

富良野市編

襟裳岬経由で道東入りして一泊し、その帰り道です。

DSC_2676.jpg
狩勝峠。道東と道央を結ぶルートとしては、道東自動車道と呼ばれる高速道路のようなもの(70km/h制限なので厳密には高速ではない)があるのですが、今回は富良野に寄ってみたかったので、あえて下道を選びました。
ちなみに、道東自動車道以外のルートは曲がりくねっていて高低差がひどく、おまけに長くて眠たくなるので、非常にスリリングでデンジャラスなドライブを楽しむことができます。

DSC_2726.jpg

街のはずれにあるワインハウスは、富良野市を見下ろせる絶好の撮影スポット。
いい写真を撮らせてもらったのでその後お店でエゾシカ肉のステーキとスープ付きのセットで3000円ほど出費してきてしまいました。
ちなみに、富良野市に行ったのは一応目的があって、ラベンダー畑を撮ってくる予定でした。

DSC_2698.jpg

ところが、ラベンダーが開花する時期というのは7~8月で、あまりにも時期尚早でした。
とは言えども、街が撮れた上に愛車の暴風号も累計走行距離114514km達成できたので良かったです。

DcBn8B6UQAU4gsO.jpg

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
クイックムーブ
 
最新コメント
 
カテゴリ
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday