FC2ブログ
tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

寄付サービスの利用について検討する

寄付サービスの利用について検討する

最近各方面で創作活動に励んでる方がEntyやFantiaなどのサービスを通じて寄付を集め始めているため、
イーグリ設計局として今後この種類のサービスを利用してゆくかどうかの方針についてお話させていただきます。

基本的に利用しない方向

と言うのも、ただ単に窓口が増えると面倒であるの一言につきます。
すでにokbigri.sakuraやchiha97.fc2.blog外に膨大な量の管理ページを抱えているため、これ以上管理ページを増やすだけのメリットが見込めないと考えています。
理由は他にもいくつかありますが、これが最大のものです。
ただし、ツイッター等で直接絡みのない支持者がどれだけ存在しているのかを把握する上では有用であると考えています。
(※自分のツイートの性質上、政治や言語絡みのフォロワーが多く、創作絡みの割合が低い)

第二には、寄付を受け付けることの妥当性についてです。
二次創作で寄付を貰おうなどと浅ましいと考えているわけではありません。自分はそんな考え方は古臭いと断じてる人間ですから。
お金を払うということはイーグリ設計局にそれだけの期待をしているという事であり、しかしながらイーグリ設計局は製品という形のみでしか期待に報いることは出来ないため、製品の代価以上のお金をもらう事は妥当ではないと考えています。
とは言えども、現状でもOKB IGRI BOOTHで実際の製品価格に上乗せして製品を買うことができるため、寄付を受け入れる体勢そのものは存在していると言えます。

また、毎月の寄付に対して用意できるようなお礼のコンテンツが自前では何も生産できないというイーグリ設計局特有の弱点も理由の一つとして挙げられます。

あえて寄付を求めるのであれば…

あくまで「報酬なき投資」である事に納得していただくとして、投資してくれた事が形として残せれば良いな、と考えています。
国債や紙幣を模したものを用意しようかな、とも考えたのですが、きっとシリアルナンバーを振るのが大変そうなのでしません。
これまでにV1、A1、L1、V2、C1などの概要でお話した通り、イーグリ設計局のゲームというものには一貫性がありません。
東方鉄飛船FF・BPが気に入っていただけたとしても、似たようなものを将来作れる保証はどこにもありません。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
クイックムーブ
 
最新コメント
 
カテゴリ
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday