FC2ブログ
tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

フリゲ週間振り返り

フリゲ週間振り返り

これまでにプレイしようと思ってなかなか手を付けられなかったものの、ようやくプレイできたフリーゲーム3作品を振り返っていきます。

おっさん or die
OoD20180328 (2)

ElonaのほうがL1に近いものの、すでにElonaはクリア済みだったため近いジャンルのフリーゲームで過去に言及したことのあるものの中からチョイス。
後述の2作品ほど極端ではないもののステータス値が急激にインフレしがちな傾向があり、前回戦闘時または前ターンに手動で入力したコマンドをそのままリピートすることによってザコ戦闘を爆速で片付けられるのが特徴。
ストーリーは非モテのおっさんがモテへの怨恨を晴らしてモテモテになるために鬱の洞窟から旅立つ物語なのですが、途中で主人公がモテるようになったり、主人公を好きになってくれる人との出会いがあったりするわけでもなく、雇ったメイドにキモいと罵倒されながらも旅を進めるなかなか救いのないストーリーになっています。
終始自分はこのアナーキーな感じを笑っていましたが、繊細な人にはちょっと厳しいかも知れませんね。

東方自然癒
Touhuheal20180331 (2)

こちらは東方二次創作RPGの有名タイトルの一つで、オリキャラが主人公なものの現在もpixivやニコニコに三次創作が投稿されるなど幅広い支持を得ています。
戦闘はガチ気味ながらも前後の作品とは大きく異なってストーリー重視であり、ものすごくわざとらしい負けイベント戦闘があったり、何かの都合で連携スキルが使えなくなったりします。パーティのメンバーの入れ替わりもかなり激しいです。
プレイヤーはボス戦に備えてパーティを煮詰めてくるわけで、ストーリーの都合で備えてきたパーティの出鼻をくじかれてしまうとこれもプレイヤーのモチベーションをくじいてしまうので、ストーリー重視とあまりにもガチな戦闘は相性が悪いなと感じました。

東方彩幻想
Saigensou20180401 (1)

平行世界の(?)幻想郷で起こっている異変を解決しにゆくというストーリーの作品です。
プレイアブルなキャラクターは紅魔郷~星蓮船の自機キャラ・ステージボス・道中ボス全員に加えて旧作や書籍などの一部のキャラクターです。
クリアまでの所要時間は公式発表で20時間、自分でやって30時間ほどだったのですが、ゲーム中の時間の大部分は採掘やレベリングで、個々のキャラクターに焦点を当てたサブイベントなどはあまりありません。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
クイックムーブ
 
最新コメント
 
カテゴリ
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday