tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

L1:タイトル画面のベンチマーキング

L1:タイトル画面のベンチマーキング

L1のストーリーは東方妖々夢がベースとなるため、タイトル画面もそれに準じたものを予定していたのですが、
原作のタイトル画面は紅魔郷に比べて霊夢のイラストが小さく、また動きも少ないのでこれといった特徴がありません。

Youyoumu_Title.png

やはり大昔の作品というだけあって全体的にあまり洗練されていないという点では紅魔郷と同様なのですが、
紅魔郷ほどの視覚的な楽しさがあるわけではないので、妖々夢のタイトル画面はモデルとしては不適切という判断に至りました。

title.png

一方で、もう一つの原作であるElonaに関しては、文字が小さすぎたりひと目でどういうゲームかイメージが伝わってこないこと、
キャラが写っていないのでエロゲとしては不適切である事からこれもボツとなりました。

03172018Title.png

こちらはエロRPGの有名タイトル「MaiDenSnow Eve ~さる前夜祭~」のものです。
大雑把に括ってしまうとL1と同じローグライクに属しますが、こちらは不思議のダンジョンベースで、ElonaベースのL1とは根本的にゲーム性が異なるのですが、最大限の面積を使ってキャラを描写していることや、戦闘がガチ目のエロゲーである事が伝わりやすいポーズ、キャラと背景が独立していて起動時にわずかにキャラに動きがあるなど、ビジュアル的にかなり好ましい条件であることが特徴です。

ひとまず暫定的に出来上がったものがこちらです。

L120180317_2.png
(妖夢のイラストは暫定的に充てたものです)

大まかな構図はこのような感じになるのですが、妖夢のイラストはタイトル専用のものを発注します。
予定では妖夢が画面の1/2以上を専有するので、字幕の位置は大きく変わるかもしれません。

仮タイトルである「妖々飛龍郷」についてですが、「飛龍郷」とはすなわち物語の舞台をそのまま指しています。
モッコリランドとの関連性についてはまだ秘匿とさせていただきます。
おそらく東方鉄飛船BPですでに終盤以降に差し掛かっている人はどこが舞台かは想像つくかもしれません。

妖夢の衣装は部分的に損壊させるのが難しく実際にやれば不格好になりがちなので「MaiDenSnow Eve ~さる前夜祭~」の模倣はせず、
このさいエロゲであるという事にはこだわらず妖夢主人公のガチゲーであることを前面に押し出す予定です。
前作である東方鉄飛船BPとは違い、戦術性は確保しつつも敵をがむしゃらにぶった斬りまくるコンセプトであるため、ポーズもそれに準じたものになります。

(妖夢にとっての最大の脅威は餓死なので、敵はほとんど狩られるために存在してるようなもの。
ただしレベリングが不足している場合はElonaのように理不尽に瞬殺されることも…)

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
クイックムーブ
 
最新コメント
 
カテゴリ
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday