tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

L1のジョブチェンジのあり方

L1のジョブチェンジのあり方

A1(BP)におけるジョブチェンジはFF3・5・FFTを意識したものでしたが、戦闘中にジョブチェンジ可能というFFではあり得ない仕様で、ジョブポイントの蓄積が発生しないがゆえにジョブチェンジによってすっぴん状態のキャラに蓄積できるスキルが無いというのが特徴でした。
L1では戦闘中にジョブチェンジ不可能、すっぴん状態の妖夢への蓄積あり、といったよりFFに近い形に先祖返りする予定です。

■すっぴん状態の妖夢

すっぴん状態で妖夢が習得可能なスキルの暫定的な一覧ができました。

アクション:人符「現世斬」 
アクション:断命剣「冥想斬」
アクション:剣伎「桜花閃々」
アクション:転生剣「円心流転斬」
アクション:断迷剣「迷津慈航斬」
アクション:断霊剣「成仏得脱斬」 
アクション:人鬼「未来永劫斬」 
アクション:空観剣「六根清浄斬」
インスタント:魂符「幽明の苦輪」 
インスタント:魂魄「幽明求聞持聡明の法」 
インスタント:森羅結界
インスタント:霊界トランス

※アクションスキル ターン消費ありだが良好なSPコストパフォーマンス
※インスタントスキル ターン消費なしだがSPコストパフォーマンスは悪い

あまり東方に詳しくない人にはピンと来ないかもしれませんが、アクションスキルのラインナップは非想天則がモデルになっています。
加えて妖々夢の神羅結界(妖夢自身は使えなかったが)、神霊廟の霊界トランスが実装される予定です。

■全ジョブにおけるすっぴんの立ち位置

ジョブのスキル解放にはElonaを模して、ミッションのクリアでかき集めたちいさなメダルを使ってゆく事になります。
しかし、すっぴん限定のジョブを習得するためにはかなりの量のちいさなメダルが必要で、スムーズなゲーム進行を目指すのであればナイトやグラップラーといったジョブへチェンジして手頃なスキルを習得してゆく必要があります。
L1における今作の妖夢のすっぴん状態は、初期状態ジョブであると同時に最終ジョブを兼ねているのです。
終盤におけるすっぴんはFF3で言うところのレベルカンスト寸前のたまねぎ剣士や、FF5終盤の複数のジョブをマスターした後のすっぴんのような立ち位置になります。

■他ジョブの傾向
・ナイト 敵の攻撃を引きつける
・クレリック 自身以外へのHP回復が可能

妖夢がソロで動いている限り無用なスキルが多いのがナイトおよびクレリックですが、護衛ミッションでは警護対象を死なせないためにも必須のものとなってきます。
一部は東方鉄飛船BPに登場するものと被っているものもあります。

・グラップラー
・ほか

通常攻撃の復活によって、ダメージを与える事を主軸においたスキルの大部分がスポイルされます。
すっぴん以外のジョブは何らかの弱点があり、序盤~中盤においてはすっぴんに勝りはするけれども、最終的にはすっぴんが最強になるものと予定しています。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
クイックムーブ
 
最新コメント
 
カテゴリ
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday