tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

7日博麗神社例大祭

7日博麗神社例大祭
DSC_1248.jpg
▲もはや親の顔のごとく見たような気のする逆ピラミッド
今回、カメラ登録をしてこなかったため会場内の写真はなしです。

今回の博麗神社例大祭は前年の4067スペースに対して3736スペースの参加となり、前年比一割ほどの減少となりました。
2014年の参加サークル激減から2015年・2016年はなんとか4000spの参加を維持してきましたが、今年は一気に落ち込んだ模様です。
特に考えられる外的要因としては、同日にビッグサイトで艦これとガルパンのイベントが開催されたため、東方と兼業していたサークルが当日引き抜かれてしまった可能性が考えられます。
体感的には、整列時には特に規模の縮小は感じられなかったのですが、いざ会場内に入ってみるとかなり歩きやすかったため、
入場者数も減少しているのではないかと考えられます。
(あくまで体感によるもので、二年前に冬コミに出たっきりで例大祭はしばらく行ってないのであしからず)

とは言えども、自分としては東方イベントにおける「数」はもはや瑣末な問題でしかないと考えています。
これは以前に何度も述べているので今回の記事ではあまり詳細には述べませんが、東方二次創作作品に必要なものとは、「東方二次である必然性」です。
むしろ、数の減少は本来評価されるべきだったものの、長らく眠っていた宝石がようやく日の目を見る好機だと捉えています。
「数」」のみを根拠に東方というコンテンツの未来を語るのは極めてナンセンスであると言わざるを得ません。

しかし、東方が「閉ざされた界隈」になってしまう事には反対です。
東方projectそのものがオマージュの集大成であることから、東方二次も外部から秀逸なコンテンツと時としては結びつきながら新たな人脈を獲得し、かつての三部作時代からの人口増加と界隈の隆盛を実現してきました。

東方鉄飛船BPは、「東方二次である必然性」「18禁RPGである必然性」を徹底的に追求し、
かつ、まだ東方を知らぬ18禁RPGプレイヤーたちに東方との出会いをもたらすものにするという信念のもと制作しています。
東方鉄飛船FFのリリース後から、これまでに東方と縁のなかったミリタリー勢にわずかながら東方を宣伝することに成功しており、
イーグリ設計局の技術力の集大成としてBPを世の中に送り出すことが界隈へ強烈な刺激をもたらすものと信じています。

今回のお目当てであった東方新作の体験版はすでに昼過ぎには完売しており、上海アリス幻樂団のブースではサークルメンバーが談笑しており、原作者のZUNさんはどこかに行ってしまっていました。
後日、多数の体験版がヤフオクに流れていることを知り憤激しましたが、こんなものを買う人は不誠実なファンだけなのでいい加減怒るのはやめておきます。

DSC_1272.jpg
▲いつか有明に帰ってくる、という強い信念のもと北海道へ帰投。

今回の例大祭は、2015年冬コミを最後に有明を去り、2年にわたる流刑のような生活のもと絶望しかけてきた筆者のモチベーションを大きく奮起させてくれました。
会場内で見かけたものの声をかけられなかった方々にお詫び申し上げるとともに、東方鉄飛船BPの発売を心待ちにしている支援者の皆様方に感謝の気持ちを伝えたいです。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday