tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

3日釧路編

3日十勝釧路編

十勝編とは言っても、帯広は駅周辺のほんのごく一部しか撮影できなかったため実質的に釧路編です。

北海道の地理的特性
道民の辞書に「電車」という単語は存在しません。非札幌圏の道民の間では汽車またはJRと呼ばれています。
それほどまでにJR北海道が北海道の鉄道事業において独占的立場であり、かつ鉄道があまりにも不便すぎて庶民に利用されていないのです。
都市間の距離については前日の記事で述べた通りです。

帯広

北海道東部(道東)への入り口は二つあり、一つは北方の旭川・北見経由、もう一つは南方の帯広経由となっており、帯広と北見は鉄道で接続されておらず極めて希薄なバス接続が行われているのみで、実質的にはこの両者を同じ「道東」という括りで見るのはかなり困難です。
北海道の諸都市は多くは海沿いにある事が多いのですが、この帯広は例外的な存在で、内陸部に存在しながらも道東のベストスリーに入るほどの規模です。
さて、その地理的特性ですが、日本でもっとも冬季の気温が過酷になると言われる陸別町はこの帯広市と同じ「十勝地方」というグループに属しており、帯広市そのものは幸い北海道の中では極端な降雪に見舞われることのない地域となっています。

DSC_0232.jpg
ここで吸ってもいいけど冬は知らんぞと言わんばかりの帯広駅のホーム喫煙所。
喫煙者が憎たらしいお方は北海道へ移住されてはいかがでしょう。
電車はすべてどんな長距離運行だろうが禁煙です。

釧路

道東における最大規模の都市であり、道東で唯一アニメイトが存在する都市です。
これまでにブログで述べた通り、北海道東部の公共の交通網はあまりにも不便なため、もし本州から釧路観光をしたいという人がいれば、鉄道を使わずに名古屋か東京から飛行機でダイレクトに釧路入りしてしまうのがベストでしょう。
釧路は道東のローカル回転寿司の発祥の地であり、寿司好きならば訪れて損はないと思います。

DSC_0376.jpg
▲海保の巡視船やら民間の船やらでいろいろ見ごたえのある釧路港。
DSC_0240.jpg
▲釧路行特急。釧路が終点なので、根室には行ってくれない。
DSC_0290.jpg
▲釧路市の武器はその夜景であるというが、夜間に釧路駅を撮るとショボいので、撮りにいくなら昼間に頑張ろう。
DSC_0280.jpg
▲紛らわしいがこの車両は日野デュトロではない。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday