tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

商店が恒常的かつ確実には利益を生み出さない理由

商店が恒常的かつ確実には利益を生み出さない理由
msoba0503.png
▲圧倒的品揃えと最高額の買い取り価格によってもはや商店街の一強にまで成長したもりそば百貨店だが、課題は山積みである。

チェストショップは維持費がかからないため、自分のお店を持ち、他のプレイヤーから買い取ったものに利益を上乗せして転売することによって理論上は恒常的かつ確実に利益を生み出し続ける事が可能ですが、これまでにもりそば百貨店のikiasサーバでの取り組みを振り返ってみると、現実の経済活動と同様にさまざまな要因が存在していることがわかりました。

販売を妨げる要因
■商品の付加価値または即応性が低すぎる
小麦や皮のようにサーバに来たばかりの初心者でも比較的量産しやすく、かつ即座には利用できないものは商店街で商品として扱ってもなかなか売れません。
多くのプレイヤーは小麦や皮は自給自足できる手段を持っているからです。
ステーキは初心者でも量産しやすい商品ですが、「困ったときにすぐに使える・冒険に大量に必要」という特徴から、付加価値の低いアイテムの中でも比較的良好な販売実績を叩き出しています。

■プレイヤーの現金不足、プレイヤーの不足
ikiasサーバにおいてはプレイヤーはサーバに投票することによって一日一回5,000ドルを得ることができます。
しかし、ikiasサーバにおいては新規プレイヤーの定着率が低く、もっともホットな購買・商品調達層の獲得チャンスが
慢性的に損なわれているのです。

買い取りを妨げる要因
■店舗の資金不足
プレイヤーは他のプレイヤーと交渉して貸与を受けない限りは常に現金払いの無借金経営をする事になり、
所持金を上回る買い取りは不可能になっています。
これにより、ダイヤモンドやエメラルドといった高額商品はよほど余力のある店舗しか買い取る余裕がないのです。
現在のもりそば百貨店の資金源を支えているのは膨大な量の商品を生産する自動生産設備群であり、
これらの設備を持たないプレイヤーが価格競争の中で淘汰されないようにするのは困難でしょう。

■出し惜しみ
商店が買い取りたいアイテムを大量に持っているが、とある理由によって市場に放出したくない。
(大規模建築のために収集している、いざという時のためにとっておきたい)

双方を妨げる要因
■適切ではない売買価格
いきあすサーバにおいては、全ての物価は鉱石マニア・八木さんによるアイテムの買取価格と対比した上で買う・売る人がその取り引きが割に合うかどうかを勘案しなくてはならず、この価格感覚から大きくかけ離れた販売・買い取り価格を提示している店舗は正常な経営ができない事になります。
例えば、鉄インゴッドの最低買取価格が50ドルを保障されているサーバーで、民間企業が49ドル以下の買取価格を提示していればとうぜん商品は集まらず、また公的機関によって一個150ドルで鉄インゴットが提供されている場合は、僅差でもよいので民間企業は150ドル未満の販売価格を提示しなければ買い手がつきません。
これは公的機関が直接的に取り扱っている商品およびその加工物に限った話ではなく、鉄インゴッドが生産のオートメーション化によって大量生産・安価な市場への提供が可能な品目であるという事を考えると、ステーキや木材といった全自動では生産不可能な品目は割高な価格設定となります。

■経済への参加意欲の不足
現在のいきあすサーバにおいては、第一拠点・商店街・第二拠点がドル経済圏の中心であり、これらの地域と鉄道などで結び付けられていない地域は商店街へアクセスする事が困難であり、ドル経済圏と隔絶しているとも言えます。
これは当該地域へネザー鉄道を敷設することによって解決する問題ですが、当該地域のオーナーは現状のアイテム調達手段に満足していることも多く、全体経済へ参加せずローカルな経済の中で自給自足している人もいます。
また、現在のikiasサーバの商店街は在庫の枯渇した休眠店舗が多く、買い物をしにきたプレイヤーが何も買えずに帰ってしまい、結果として商店街、ドル経済への期待を損ねてしまうという問題が発生します。
経済プラグインを導入したからには、ドルはエメラルドよりもたくさんの事ができなくてはいけません。

■顧客と提供商品のミスマッチ
クラフターは大別するとレッドストーン回路やホッパーなどを用いてアイテムの大量生産を行う「実用建築派」と生産能力を持たないが技巧によって観る者を魅了する「美術建築派」の二種類が存在し、この両者の間では欲しいアイテムはまったく異なるものになります。
また、上級者プレイヤーほどダイヤモンドやラピスラズリを大量に内部留保している傾向にあり、加えて美術建築派で戦闘や経済にあまり興味のないプレイヤーであれば気前よく内部留保を吐き出してくれます。
ikiasサーバでは初心者の定着率が低く、商品調達の主力層が慢性的に欠乏しているためグロウストーンなどが集めにくいという状況もあります。

■サーバそのものの経済情勢
ikiasサーバのように開拓が進展したサーバでは危険を犯してまでネザーなどを新たに開拓する必要がほとんどなく、ポーション・金のリンゴなどの需要はなかなか振るわない傾向にあります。
資源マップはすでに網目状に掘り荒らされており、高性能なダイヤモンド製つるはしを提供しても資源マップがリセットされるまでは売れる見込みはないでしょう。

ikias0503.png

サーバの今後
去年10月に開催された第1回 いきあすサーバ集会の参加者名簿に記されているプレイヤーのほとんどは現在ではまったくログインしないか、ログインしてもほんの極稀、という人が多く、現在の「常連」とは大きく異なった顔ぶれが並んでいます。
つまり、長いスパンで考えれば人の流入や入れ替わりによってサーバの状況そのものは充分に変わりうる、ということです。


とり飯は「仲良く・楽しく・元気な生活系サーバ」を応援しています。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday