tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

マイクラ経済学その2

マイクラ経済学その2

本日も引き続き経済プラグインの導入されたMinecraftのマルチサーバについて論じていきたいと思います。
economy20170331.png

マイクラにおける中央銀行の役割とは

プレイヤーに貨幣を与えることによってプレイヤーを経済に参加させます。これはMinecraftの経済プラグインに限らず、
ラグナロクオンラインなどの本格的MMOでも同様であったと思います。
NPCによるアイテムの売買はあくまでアイテムの価格を適切なレベルに維持するための公共事業であり、民業(プレイヤー間の売買)を圧迫してはならないため、その売買価格は良すぎても悪すぎてもいけません。

通貨社会から離れて暮らす人々

現実の世界においても通貨というものを使用せずに生活する人も極稀にいますが、マルチサーバにおける拠点の分布を観察してゆくと、商店街へのアクセスが極めて困難な地域で建築活動を行っている人が多数います。
シングルプレイと同様に勢力圏下の村人との取り引きによって自分の需要を賄っていると思われる拠点も散見され、ここには経済プラグインで導入されている通貨を持ち込んでも意味がないため、エメラルドに両替しなければこの地域では買い物はできないでしょう。
もりそば鉄道の勢力下である四日市市は長らくエメラルドしか通貨として流通していませんでしたが、ikiasサーバの通貨であるドルに対応しつつあります。

マイクラサーバにおける資本主義の形成

前回の記事でも言及しましたが、資本主義の形成とはアイテムを「売りたい人」から「買いたい人」へ流通させるシステムを整備することであり、
そのシステムには必ずしも自前で商品を生産する能力は必要ないのです。
ただし、システム構築の最終的な段階において生産手段が必ずしも必要ではないとは言っても、資本が必要です。
資本を形成するためには、商品を売って利潤を得る必要があります。もりそば製鉄の生み出す豊富な鉄インゴッドがあれば、それは達成されるでしょう。

加えて、誰もが資本主義に参加しやすい環境の整備が必要です。
マルチプレイに参加したばかりのプレイヤーは無一文なので、どんなつまらないアイテムでも持ってきたならば買い取る(仕事を与える)必要があります。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
幻想少女大戦紅 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦妖 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦永 オリジナルサウンドトラック 鉄道事業戦略 完全版
 
リンク
 
検索フォーム
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday