tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

マイクラ経済学

マイクラ経済学

いきあす坊やさんのマルチサーバでプレイ中に思ったことです。
同サーバには経済プラグイン(プレイヤー同士でやりとりできるお金の概念およびそのやりとりの手段)が実装されています。
長らく無一文の状態が続いたためほとんどシングルでやっていたときと同様に村人との取り引きのみで村を建設してきたのですが、
アイアンゴーレムトラップ一号機『鈴鹿』と二号機『津』の稼働開始によって大量の鉄の余剰が発生したことと、もりそば鉄道の開通によって商店街への進出を決定しました。

Minecraft20170328.png
▲赤い建物の奥に見えるピンクの建物がもりそば百貨店

出店してわかったこと

開店初日には大量の鉄とサトウキビ、トラップタワーから集めたわずかな矢と火薬を陳列しましたが、初日のうちに完売しました。
これらは自動で大量生産可能な品目であり、マルチプレイで果たして需要があるのかどうかと思いきや、他のプレイヤーさんは自前の設備だけでは需要を賄いきれずについつい買ってしまうようです。


ほかの商店を観察してわかった事
ほかの商店に共通して言えることは、極めてアイテムの買取価格が低く商品を外部から調達する能力に乏しいという点です。



こちらは他のプレイヤーさんが初期スポーン地点の近くにて運営している公式ショップ(?)のようなものですが、一般プレイヤー同士のアイテムの売買とはまったく異なった仕組みによって稼働しています。
このショップの機能は、このサーバにおける鉱石類の最低単価を保障している(公共の土木建設事業のようなもの)とも言え、一般プレイヤー(民間企業)はこれよりも良い条件の取り引きを目指してゆく必要があります。

仕事を創出する

現状の商店街では、そのへんで切った原木や、整地の過程で発生した土や砂、石を買い取ってくれるお店が非常に少ないです。
しかし、これらはまったく不要なアイテムであるかというと、海洋の埋立工事には絶対に膨大な量が必要になり、需要は確かに存在するものです。
自分が無一文を脱したのもたまたま鉄インゴッドの買い取りをしてくれるお店があったためで、アイアンゴーレムトラップなくしてはこの世界の経済への参加もできなかったでしょう。
多くのプレイヤーを経済に参加させるために必要なことは、仕事を創出することです。

自前で生産手段を用意する必要は必ずしもない
小売業というものは基本的には自前の生産手段を持っていません。取引先から仕入れた商品をエンドユーザーに提供して利益を得ているのです。
つまり、Minecraft経済プラグインの世界においても資本さえあれば売りたいプレイヤーから仕入れたものを買いたいプレイヤーに提供することによって利益はいくらでも生まれるのです。

現実の大企業はどう経済を掌握したか

・他社よりも高い買取価格を提示して商品を集める
・他社よりも安い販売価格によって消費者を集める
・地域住民に仕事を提供し地域を活性化させる
・鉄道網で要所間を結び、人の流れを掌握する
・駅の付近に自社デパートを建てる
・できるだけ目立つ看板によって人の目を引く

現在のもりそばグループ事業

もりそば製鉄 製鉄所一号機『鈴鹿』二号機『津』稼働中 三号機『松坂』四号機『伊勢』五号機『桑名』計画中
もりそば化学 複合トラップタワー『いなべ』稼働中
もりそば鉄道 もりそば鉄道本社発 いきあす村行・メサ駅行・商店街行 運行中
もりそば警備 拠点村『四日市』の警備担当

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
幻想少女大戦紅 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦妖 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦永 オリジナルサウンドトラック 鉄道事業戦略 完全版
 
リンク
 
検索フォーム
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday