tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

地球攻撃前の議事録要旨

地球攻撃前の議事録要旨
銀河帝国軍の第八艦隊司令部が地球攻撃前に行った数度に渡る会議の要旨です。
バルテスは最終的に一ヶ月プラン反対派から賛成派に転向しています。

第八艦隊 提督 ゼメキス元帥

諸氏らに地球解放作戦に所要する時間についての見解を聞きたい。
ナンテコッタ解放戦では数年にわたり戦闘を続けたもののゲリラに決定打を与えられなかったが、
先の戦争の失敗の経験を活かせばこの戦線でより短期間において望ましい成果が得られると強く思う。

(ゼメキスは先のナンテコッタでの戦争で大損害を出した上に植民地の建設に失敗しており、手柄なしに本国に帰還すれば
 艦隊幹部ともども更迭などの処分を受ける可能性が濃厚でした。この時のゼメキスの焦りがアイリーンからの報告軽視や、
 無茶な作戦立案に結びついたようです。)

特務隊 参謀総長 アイリーン大将

地球の文明レベルは地域によって多少のばらつきはあるものの、もっとも突出した部分においては文明レベル14.5の段階に達していると認めることができ、地球軍の武装の一部(レオパルドⅡなど)はわが方の相当する兵器の性能を上回っている。
特に、最重要戦線である日本列島を挟む日本海と太平洋には日本海軍(海上自衛隊のことを指す)の高性能な駆逐艦および潜水艦が活発な活動をしており、宇宙船の洋上への降下の前後においては熾烈な抵抗が予想される。
開戦そのものが下策であるが、くれぐれも、地球人を挑発するような開戦の仕方は絶対に避ける(現実には大都市への同時核攻撃を宣戦布告代わりにしてしまったが)ことと、着実に抵抗する敵戦力を殲滅してゆくことが必要であり、一年以上を要してしまってもやむを得ないと考える

BaG戦隊 参謀総長 グリーシア大将

先のナンテコッタでの戦闘の泥沼化の原因は将兵の実戦経験の不足によるものである。武器弾薬が消耗しているとはいえど、すでに実戦経験を積んだわが軍の将兵にとって地球軍ごとき相手にならない。地球制圧には一ヶ月あれば十分である。
われわれBaG戦隊は固有の戦線を持たないが、陸海空がそのつもりで動くなら追従する準備がある。

海洋戦闘隊 参謀総長 ドヴェラン大将

アイリーン大将の懸念している要素はあくまで瑣末なものにすぎず、兵科対兵科の部分的な劣勢を根拠に苦戦やむなしと主張するのは臆病者の理屈である。
アイリーン大将が例としてあげている日本海軍の潜水艦は旧態依然としたディーゼル動力の潜水艦ばかりである。
(この時、ドヴェラン大将は海自の潜水艦の性能評価を大きく見誤っていたため開戦間もなく大損害を出します)
日本は資源の海洋依存度が極めて高いため、海上での勝利を収めればあっという間に陥落する。

制空戦闘隊 参謀総長 ピサロ大将

艦隊として地球制圧計画に一ヶ月プランを採用するのであれば、わが制空戦闘隊はベラコイ航空戦力を期日までに無力化してみせる。
だが先の惑星ナンテコッタにおける地上戦の泥沼化を鑑みるに、ナンテコッタよりも文明レベルの高い地球の制圧において一ヶ月プランは現実的とは認められない。
(ドヴェランと対象的にピサロは冷静に航空自衛隊の戦力を評価していたものの、米軍のF-22に新鋭機を優先してぶつけすぎたため、F-15JどころかF-4EJにまで爆撃機の編隊を撃墜されるという失態をやらかしています。)

陸戦隊 参謀総長 バルテス大将
(転向前)
アイリーンの所要期間見積もりはあまりにも悠長であると考えるが、先のナンテコッタでの戦闘の泥沼化からいって敵戦力の徹底的な殲滅無くして地球上での勝利はありえない。敵は武器と意思がある限り戦い続けるため、少しでも逃げ場を与えてはならず海の底に叩き落とすような執拗な追撃が必要である。
(転向後)
敵国の多くは完全な中央集権国家ばかりではないものの、敵都市部を電撃的に打通し、わが方の軍事力が圧倒的であることを示せば多少の戦力が残っていても白旗を揚げるだろう。
作戦に求められるものはスピードであり、一切の躊躇は必要ない。よって、追撃を行う余裕があるならば少しでも都市部の掌握を急ぐべきである。
わが方の兵器が部分的にベラコイのそれよりも劣るという指摘がアイリーン大将よりなされていたが、重パワードスーツ(ティアマットやヘルトルーパーなど)の有無はそれを補って有り余るほどに大きい。

(バルテスは日本が東京に一極集中した中央集権国家であり、東京を陥落させれば簡単に日本政府を降伏に追いやることができると考えていましたが、政府が東京を放棄して抗戦を継続すると判断したことにより度肝を抜かれます。)

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday