tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

銀河帝国軍の未公開兵器

銀河帝国軍の未公開兵器

お披露目までにかなりの時間を要しそうなので、以前よりちょくちょくこのブログにて言及していた
銀河帝国軍の未公開兵器についてお話させていただこうと思います。

Type 10 Huge Powered-Suit "Tiamat"

tiamat20170216.jpg

10式大型パワードスーツ「ティアマット」はLegend of Tankや東方鉄飛船FFで猛威を奮ったヘルトルーパーとは大きく異なったコンセプトの機体であり、ヘルトルーパーは機動力によって敵の背面を突いて攻撃することを旨とした機体であるのに対して、ティアマットはベラコイ地上軍の火力を正面から受け止めながら前進することを旨とした機体である。

特徴
車体のほぼ全面が10式戦車のAPFSDS弾を弾き返すほどの堅牢な装甲が特徴であり、エイリアン戦争において行動不能になった個体のほとんどは、地球軍からの猛烈な砲撃により駆動系に損傷を負って行動不能になったり、または整備不良によって放棄された個体だった。(中にはガス欠によって放棄されたものも。)
川を渡る能力もあり、よほど深い川でなければ航行可能だが整備不良によるシーリングの劣化が浸水・放棄を招くこともあった。
戦闘で撃破された例としては、203mm砲弾の直撃により内部装甲が飛散し乗員が死亡した例があるが、当該機体は回収したのち行動可能になった例も多く、その場合帝国軍では被撃破としてカウントしていない。
(ヘルトルーパーの場合、乗員が死亡するような損傷を受ければ機体はほぼ間違いなくスクラップになっている)

武装
ヘルトルーパーが動体との戦闘に重きを置いているのに対して、ティアマットは建造物などの破壊に特化した武装が施されている。
一定水準以上の文明レベルに達しているベラコイでは鉄筋コンクリート製の建物が存在することもあり、大火力の榴弾砲によってこれらを排除し、地上軍の円滑な進軍をサポートしてゆく。
肩にはベラコイ地上軍の榴弾砲や迫撃砲の発射炎を検知するレーダーが搭載されており、砲兵からの射撃に対し迅速に410mm榴弾砲で反撃を行う。

性能諸元(仮)
製造者:モスコ・クラウツ製作所
全高:12.7m
全備重量:240トン
装甲材質:劣化ウランおよび複合セラミック
武装:410mm榴弾砲 203mmグレネードランチャー 対火砲レーダー
エンジン:5800馬力ディーゼルエンジン(ハイブリッド機構による補助あり)
定員:二人~三人(通常の運用では二人)

鹵獲事件

エイリアン戦争中、日本戦線においてガス欠によって放棄を決めたものの、自爆用の爆薬が湿気を帯びていて作動しなかったため、そのまま放置された機体があったが、陸上自衛隊(戦車物語の設定では国防軍・陸軍)の部隊がこれを鹵獲して基地へ持ち帰った。
(帝国軍のパワードスーツのほとんどはディーゼルエンジンで駆動しているため、自衛隊の燃料でも動く)
銀河帝国軍はベラコイ人がティアマットを鹵獲したどころでまともに運用できるはずがないとたかをくくっていたが、鹵獲されたティアマットの肩に日の丸を描いて戦線に現れてからは状況が一変した。
陸自から選抜された二人のパイロットは当該機体を破壊しに来たヘルトルーパー6機を全滅させ、事態の収束と不祥事のもみ消しのために順次送り込まれてきた刺客を次々と返り討ちにし、第八艦隊陸戦隊最高司令官であるバルテスが激怒して機体の所属していた師団の責任者を更迭するなど帝国軍の内部に非常に大きな衝撃を与えた。
この機体の運用は、エイリアン戦争の勝敗に与えた影響は小さなものであったが、戦後の日本の兵器開発産業に大きな転換を促した。

過去記事の『10式大型パワードスーツ『ティアマット』


すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
幻想少女大戦紅 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦妖 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦永 オリジナルサウンドトラック 鉄道事業戦略 完全版
 
リンク
 
検索フォーム
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday