tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

モッコリランドの歴史その2

モッコリランドの歴史その2

前回の記事で執筆し損ねた古王国滅亡後のモッコリランドについて解説してゆきます。

口蹄疫大流行(100年前)

口蹄疫は感染した動物(牛・豚・羊・馬など)をモンスターに変化させる病気であり、100年前の口蹄疫大流行は人類に龍神大戦以来の大騒乱をもたらすことになりました。
口蹄疫発生の最初の原因となったのは劇中で語られているとある事件ですが、口蹄疫が爆発に広まった原因は「肉骨粉」でした。
モッコリランドの各地で行われている牧畜には非常に膨大な量の飼料が必要であり、その調達コストが経済に与える影響は全時代を通じて決して無視できるものではありませんでした。
特にこの時代には庶民の購買力の向上により、牛肉と牛乳の需要が増えたため飼料の市場価格は全モッコリランドで高騰しつつありました。
各国では老衰または事故死した牛の骨を粉砕して飼料としてリサイクルするビジネスが生まれ、「肉骨粉」と呼ばれるこの新しい飼料は牛に限らず羊や鶏といった幅広い家畜のエサに使われる事になりました。
各国では口蹄疫に感染して死亡した動物の死骸は骨粉として利用しないよう指導されていましたが、口蹄疫に感染したものの発症しなかった牛の骨粉が混入していたため、全モッコリランドへ口蹄疫のウイルスが伝播してしまったのでした。

東部都市国家における民主政
東部では有力な都市国家が近隣都市国家との政治的・経済的統合を志向するようになり、オベリスク合衆国の誕生、クシロスクによるシラリなど近隣町村の吸収、アヴァシリッツ・モベツ・ヌプンケシの連合国家形成などかつては都市国家が無数に点在するだけであったモッコリランド東部が4つの国家へと収束してゆきます。
都市国家ニモーロは王政を堅持しましたが、ニモーロ以外の国は議会制民主主義の導入を行ってゆきます。
しかしながら、オベリスク合衆国では共和党による一党独裁で反対派に対する暴力と恐怖による弾圧が行われており、
クシロスクでは濫立した非力な零細の政党ばかりの国会が頻繁に解散を繰り返しており、
オベリスク共和党のような強力な一党独裁体制の構築を主張する国家社会主義クシロスク労働者党、
王政復古を志向する極右政党や、また資本主義経済を否定するクシロスク共産党などが支持を集めつつあります。
アヴァシリッツの政治は両国に対して比較的安定してはいますが、オベリスクとクシロスクにおける民主主義の惨状は西部における議会制民主主義への不信感の原因となっています。

ジャガイ=モッコリ8世の治世(~数年前)

ジャガイ=モッコリ8世はアリモッコリ王国史上屈指の名君として記録されています。
東部で民主主義国家が芽吹き始めている事に注目したジャガイ=モッコリ8世は国内の旧態依然とした法制の整備に乗り出し、欽定憲法であるアリモッコリ憲法を定めます。
冷え切っていた東西関係の再構築に乗り出し、武力衝突の絶えなかったオベリスク・クシロスク関係を取り持ち、モッコリランド初の国際会議であトヤ湖サミットの実現に成功します。
ところが、晩年のジャガイ=モッコリ8世はとある事件によって乱心を起こし、物語の中で語られるとあるジェノサイド事件を起こすことになります。

トヤ湖サミットとクリスタル保護条約機構

オベリスク合衆国による軍事力を全面に押し出した恐喝外交と火のクリスタルの搾取問題は国際的な問題となっており、
東部の騒乱は西部にも悪影響を及ぼすと考えたジャガイ=モッコリ8世は各国の代表をトヤ湖に招いてサミットを開催しました。
水と風のクリスタルを管理するアリモッコリ王国、土のクリスタルを管理するアヴァシリッツ・火のクリスタルを管理するオベリスクによってクリスタル保護条約機構が結成され、相互のクリスタルの運用方法についての再確認が行われましたが、
オベリスク合衆国の代表団は自国のクリスタルの運用方法は保護条約機構の会則に合致していると主張します。
そのため、ジャガイ=モッコリ8世の提案によりクシロスク・ニモーロといった非クリスタル管理国も交えてオベリスク合衆国への武力制裁の可決投票が行われました。
ところが、都市国家アヴァシリッツが武力制裁に反対票を投じたため全会一致とならず流会となってしまいます。

オベリスク=クシロスク戦争
詳しくはオベリスク=クシロスク戦争

アリモッコリ5世の治世(現在)

兄を逮捕してリシリー島に島流しにしたアリモッコリ5世は名君とは程遠い平凡な君主であり、かつての兄の重臣であった大臣たちに補佐されてかろうじて政治を建て直すことに成功します。
ここから先が物語の世界になります。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
幻想少女大戦紅 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦妖 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦永 オリジナルサウンドトラック 鉄道事業戦略 完全版
 
リンク
 
検索フォーム
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday