tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

Banished:最適な村の構成

Banished:最適な村の構成

これまでのBanishedのプレイにおいては、RimWorldでの経験に基づいて労働者の居住区を中央に収束し、職場を外側に配置するという作戦で開拓を進めてきましたが、その方法はBanishedの仕様にマッチしていないことがのちのちわかり、人口を積極的に分散させてゆく作戦を取ってゆくことになりました。

20161128224950_1_20161201005708148.jpg
▲中央の人口密集地。職場に対して圧倒的に民家が多く、ここの住民が他の区域での労働者数の調整弁となっている。

20161129231456_1.jpg
▲鉱山と石切場は大量に発生したプータロー非熟練労働者の受け皿となるが、資源を掘りつくすと貴重な土地を専有するただのオブジェクトに成り下がってしまう。
鉱山または石切り場を効率よく運営するには近隣に豊富な人口が必要だが、資源の枯渇によって閉鎖すると最大15人の失業者が発生してしまう。失業者に職場を与えるためには、他の職場に回すか、雑工として開拓に向かわせるか、またはもう一つの鉱山または石切場を新設する羽目になる。

20161128000405_1.jpg
▲中央区の古い写真。人口増加に伴い畑が解体されて民家が建てられ、農業はどんどん遠隔地に追いやられていったが、数度の食糧危機を経て農民の通勤距離が長い事は非常に痛手になることが判明。
村の主要な生産作物はマメであり、マメは気候の悪い年度でも安定した収穫量を維持することができ、等価で他の農作物と交換可能である。ただし、マメしか食べていない村民は健康状態が悪くなるため、鶏卵や魚など別の品目も作ってはいるものの供給が不足している。

20161130001615_1.jpg
▲BanishedはRimWorldやStoneHeartのように一度倉庫に蓄えられた食料が時間の経過によって腐敗することはないため
余剰した作物は来年に持ち越すことさえできるが、冬季には畑作が一切稼働しなくなるため冬季でも生産可能な牧畜を少しはやっておきたいところ。

20161130235541_1.jpg
▲ゲーム内の説明ではわかりにくいが、市場の従業員は遠方から所属する市場に物資を運び込むことができ、市場がカバーしている範囲内の住宅の住民が商品を手に入れやすい環境を整備する。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday