tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

鉄飛船FFこぼれ話:文々。新聞と雷電

鉄飛船FFこぼれ話:文々。新聞と雷電

本日は東方鉄飛船FFにおける文々。新聞と新入社員の雷電についてお話したいと思います。

新生文々。新聞の誕生
東方鉄飛船FFにおける異変の数ヶ月前、射命丸文の経営する文々。新聞は経営合理化のために競合他社の花果子念報(社長:姫海棠はたて)との経営統合を試みます。これは相互の紙面が持つ長点と欠点を補うためのものでしたが、拡販方法の稚拙さによって部数は伸びず、新生文々。新聞の業績はいまひとつでした。

雷電の幻想入り
雷電は21世紀になってもなお外の世界で生活する数少ない天狗の一人でした。雷電は幻想入り前は人間に化けて日本の某自動車ディーラーで営業職として働いていましたが、販売ノルマの過酷さによって鬱病を患い、リハビリのために幻想郷に引っ越します。
天狗族の同胞がいるとはいえ、外の世界の天狗と幻想郷の天狗は数百年も前に連絡が途絶えたため雷電はなんのコネクションもありませんでした。幻想入り間もなく、妖怪の山に同胞がいるらしいという情報を聞きつけ、山に向かいます。

雷電捕縛される

妖怪の山上空に到達した雷電は温泉を発見したため骨休めをしていこうとしますが、その時誤って女湯に入ってしまったためたまたま居合わせた射命丸文と姫海棠はたてに捕らえられます。
射命丸は雷電の経歴を聞くや、新聞の拡販に役立ちそうだと思ったため大天狗に突き出さないことを条件に文々。新聞に入社させる事にしました。

販売部数の伸長

幻想郷にはこれといった競合他社がいなかったため、雷電の営業ノウハウによって新聞の販売部数は劇的に飛躍しました。
しかし、射命丸とはたては営業面では何も仕事をしなかったので雷電にばかり仕事が集中し、雷電の生活は外の世界にいた頃となんら変わりませんでした。
あまりの雷電のこき使われぶりに同情した犬走椛が白狼天狗の友人も誘って購読を始めたのを機に雷電の待遇は改善されていきますが、それでも射命丸のパシリである事に変わりありませんでした。
近代的な商習慣の存在しない幻想郷では射命丸も姫海棠もどうやって集金するかまるで思いつきもしませんでしたが、外の世界のブラック民間企業で切磋琢磨されてきた雷電にとっては極めて簡単な問題でした。

Q、雷電の戦闘能力は?
A、殺傷性スペルカード(詳しくは劇中)なしだと平均的な天狗程度です。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday