tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

ポケモンGOについて

ポケモンGOについて
『ゲーム』とは一体何なのか?

とり飯ブログでミリタリーともツクールとも関係のない事柄に言及することは滅多にないのですが、とり飯作品の多くはポケモンと縁があり、そのポケモンの新作ゲームが世界的に大ヒットを巻き起こしているということで言及させていただこうと思います。
記事カテゴリは一般ニュースにしようと思いましたが、個人的な意見が大部分のためツクール大学の講義扱いにします。

ゲームのプレイ中と非プレイ中の境界は明確であるべき

御存知の通り、これまでによく知られていたポケモンというゲームはゲーム機の電源を入れればプレイの始まりで、電源を切れば終わるという家庭用ゲーム機の例にもれないものでした。
ところが、このポケモンGOはプレイヤーがスマホを持ち歩いている限りゲームは進行しているという仕組みになっています。
つまり、このポケモンGOはこれまでのポケモン(ポケットピカチュウなど除く)のライナップから見ると、非常に例外的な立ち位置に存在していると言えます。

日常とゲームの境界線を曖昧にするゲーム、例えば今から20年ぐらい前にはたまごっちやデジモンといったリアルタイムで生き物の世話をするというゲームが大流行しましたが、特にたまごっちはメーカーの生産が追いつかずにおもちゃ屋で慢性的な品切れが続くなどの社会現象も巻き起こすに至りましたが、その後の引き際は極めてあっさりしたものでした。
また、かつてネット上で隆盛したラグナロクオンラインなどのMMOなども、他に魅力的なコンテンツが登場すると次第にその存在感を失っていきました。

ゲームとしての道理

これらの形態のゲームはなぜ廃れてしまったのでしょうか?プレイヤー層の飽きっぽさに由来するものでしょうか?
自分はそうではないと考えます。これらのゲームはゲームとしての道理に合致していないからです。

これらのゲームはゲームをプレイできる状態でないプレイヤーに対しても何らかしらの形で干渉しようとします。
例えば、育成ゲームであれば、プレイヤーは定期的にお世話をしてあげないと生き物は死んでしまいます。
また、MMOなどのオンラインゲームでは、プレイヤーが数週間ログインしなかっただけで周囲(クランや同盟)などから取り残されてしまい、ログインしていなかった間にライバルが強くなってしまい決してマイペースでプレイさせてくれないという問題があります。

ラグナロクオンラインの後に隆盛してきたジャンルと言えば、まず古典的な家庭用ゲーム機やアーケードゲーム機のノリをまま継承したゲームである東方project、プレイヤー間のリアルタイムな競争要素を排除したブラウザゲームの艦隊これくしょんでした。
ブラウザゲームにおけるプレイヤー間の競争関係についてはあらためて言及すると本題から逸れるほど長くなってしまうので割愛します。

望まれるゲームとは

先述のような、プレイヤーをリアルタイムで拘束するような形式のゲームは、プレイヤー側からみて「斬新」ではあっても、「継続して面白いもの」とは限らないのです。
ポケモンGOには定期的にプレイしないことによってプレイヤーに不利益がもたらされる事はありませんが、日常にゲームが入り込むというのはやはり安心してプレイできるものではないと思います。
ゲームとは始めようと思った時に始められて、やめようと思った時にやめられるのが理想形だと思います。したがって、ポケモンGOの人気は携帯ゲーム機板ほどの持続性はないものと見ています。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
幻想少女大戦紅 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦妖 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦永 オリジナルサウンドトラック 鉄道事業戦略 完全版
 
リンク
 
検索フォーム
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday