tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

ハルウル以前の時代には

ハルウル以前の時代には
現代的18禁RPGの起源を探る

これまでとり飯ブログにおいては現代的同人18禁の要件を確立したのはピブ屋さんの2012年に発表した『ハルウル』であるとの仮定を前提にして解説を進めてまいりましたが、その起源はさらに古く、2011年に発表された作品の中に現代18禁RPGとしての主要な要件である『淫乱度』の概念が存在し、それに付随して全裸歩行、売春、着せ替えが可能であるというRPGが存在している事が発覚しました。

未確認飛行なまものさん 『天然娘の小冒険』 (R-18につきリンクなし)

紹介文やSSを見た感じでは、ハルウル以降に多く見られるようになったと思われていた特徴の大部分を備えており、販売本数でみるとハルウルの25%程度でしかないものの、これは少なからぬ影響を当時発展途上にあった18禁RPG界隈に与えたものと想像することができます。

ノベル形式エロゲーの延長線上としての18禁RPGからの脱却

近年の18禁RPG市場でも多く見られる、RPGの部分はお飾りであり、ストーリーや戦闘バランスはおおむねHシーンの効率のよい回収のために組まれているというタイプの18禁RPGはノベル形式エロゲーの延長線上としての18禁RPGであり、RPGである必然性を帯びた18禁RPGではないのです。
もちろん、それらのタイプの作品であっても順調に販売本数を伸ばしているタイトルもありますが、ハルウルやMagica、AriadneといったRPGらしさと18禁要素の両立に成功した作品には及びません。

ハルウルベースでさらなる高付加価値を

18禁RPGにRPGらしさを求めるということは、Hシーンの回収とは関係のない寄り道や試練も盛り込むということであり、現在の市場の状況を鑑みるとリスキーな試みではありますが、東方鉄飛船BPはRPGである必然性を帯びた18禁RPGというものの確立と、このジャンルの礎を築いたハルウルをベースに更なる付加価値を加えたものとして世に送り出していきたいと考えています。
それにはハルウル特有の問題であった
・第一ヒロインへの極度なHシーンと着せ替えコスチュームの集中
・あまりにも狭すぎて情報に乏しい世界観

の打開が焦点となります。

総合的な投入可能リソースはあまり大きくありませんが、選択と集中によって最大限の付加価値を生み出してゆきたいと思います。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
幻想少女大戦紅 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦妖 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦永 オリジナルサウンドトラック 鉄道事業戦略 完全版
 
リンク
 
検索フォーム
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday