tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

ノイアーアンティーカロマン、フリー公開へ

ノイアーアンティーカロマン、フリー公開へ

東方鉄飛船FFの祖となるゲームの一つであるノイアーアンティーカロマンがとうとうフリーゲームとして再公開される事になりました。

2016_05_31_Nar01.jpg

本作ではリメイク前のアンティーカロマンの時代では確立していなかった実在兵器のふらいんぐぱんけ~き(当時)流のステータス設定法としてパトルの軍事博物館で培われたものが持ち込まれ、また登場キャラクターのうち仲間になるメンバーの再編や、グラフィック面での強化が行われました。

2016_05_31_Nar02.png
▲装甲車のHPは極端に低く設定されているが、多少の物理攻撃はその装甲によって無効化する。

日本戦争ゲーム開発/ノイアーアンティーカロマン

鉄飛船FFとの関係

東方鉄飛船FFのそのゲーム性においてもっとも親和性の高いのはアンティーカロマンならびにノイアーアンティーカロマンでしたが、鉄飛船FFでは日本戦争ゲーム開発式の兵器ステータス方を採用しませんでした。
あくまでポケモン式ステータス設定法をベースとし、実在兵器の特徴的な性能を部分的に反映させるのみにとどまりました。
もともとRPGツクールXP初作品であったという事もあり、ツクール2000までのキャリアがほとんど通用しないという条件下で制作を始めたという関係から、ツクールXP作品でもっとも知識のあったふらいんぐぱんけ~き作品をお手本とせざるを得なかったのですが、最終的に東方鉄飛船FFは以下の点でアンティーカロマンとは大きく異る作品に変貌しました。

・超大所帯パーティに対応した個々のキャラクターの徹底した役割分担
〈アンティーカロマンはキャラクター数はさほど大くないものの、一キャラあたりの育成の余地はかなり大きい〉
・戦闘あたりの結果が運によって左右されるブレ幅の抑制
〈一撃死か無傷か、というパトル的ゲームバランスを市販寄りに修正〉
・前戦闘の結果を極力次の戦闘に持ち越さない
(一戦闘を一つのゲームとして見立てるゲーム進行に)
・ザコ敵を歩兵・兵器オンリーとした事による敵の外観と弱点の一致を徹底化
(アンティーカロマン系はスキル属性と非兵器のザコ敵が多いため把握が大変)
・強すぎるキャラの排除
(ノイアーのメンゲレは強すぎたため、八意永琳をメンゲレを適正化したキャラとして割り当てる事に。火力は相対的にメンゲレ並をキープ。)
・相性によるノーダメージ事例の抑制
(ふらいんぐぱんけ~きのRPGでは攻撃スキルの相性が悪いとノーダメージになる事例が多いが、東方鉄飛船FFでは50%~25%は通るようにして、たまたま現在パーティと相性の悪い敵チームと遭遇してしまってもゴリ押しできるように。
東方鉄飛船FFでは1キャラあたりのスキルが少ないこともこれに影響)
・味方サイドの兵器アクターの抑制
アンティーカロマンではオーラとスティーブンがそれぞれ戦車と戦闘機を操って戦闘に参加できるのみだった一方で、ノイアーアンティーカロマンでは大幅に兵器をパーティに入れられる枠が増大しました。
ところが、東方鉄飛船FFでは初代アンティーカロマンの方向性を採用し、味方サイドの兵器クルーはふらわ~戦車(プリズムリバー三姉妹)のみとする事にしました。
というのも、鉄飛船FFのコンセプトはファンタジー弾幕VSリアル弾幕であり、味方サイドにとって実在兵器はあくまで補助的な枠割のみにとどまるべきと判断したためです。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday