tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

A1のコンセプト1028

A1のコンセプト1028
ここで東方鉄飛船BPのコンセプトについておさらいしていきたいと思います。

戦闘のコンセプト
◆意識したレベリング作業無しに適正レベルをキープ
東方鉄飛船BPは鉄飛船FFと同じメインタイトルを冠する以上、東方鉄飛船FFと同様に経験値稼ぎ・資金稼ぎを目的とした単調な戦闘を最小限に抑え、1戦闘あたりの難易度、密度、報酬を濃厚にするという戦闘コンセプトにします。
戦闘中のダメージのばらつきは最小限に抑えられ、行動速度は各キャラクターの素早さに忠実に決定され、戦術を立てやすくする代わりに、敵キャラクターは即死や死の宣告、スタンといった強力な状態異常を伴うスキルを行使してきます。
ただし、BPのスタンダードな難易度に追従できなくなったプレイヤーのために、敵キャラクターの能力値を弱体化させるピクニックモードを搭載します。

◆戦闘シーンとHシーンは完全に分離
18禁RPGには戦闘中にHシーン的な演出が混ざるものが散見されますが、これは東方鉄飛船BPでは採用せず、ハルウルのような古典的18禁RPGに倣って戦闘は戦闘で専念させるものとします。

Hシーンのコンセプト
◆スタンダードでバリエーションに富んだHシーン
あまりコアすぎるものは取り入れず、多彩な需要に応じたHシーンを取り入れ、30シーン枠は4人メインキャラクターの間で極力平等に配分され、サブキャラクターにもわずかに配分されます。

ゲームデザイン全体のコンセプト
◆周回要素の排除
18禁RPGの多くは従来型の18禁ADVの延長線上のゲームとしてデザインされたため、全年齢のRPGにはなかなか見られないような奇異な要素が多く見られます。
その1つがまず周回要素であり、それに付随してストーリー分岐進行に重大な影響を与える期間限定イベントなどです。
そもそも、RPGとは一周が非常に長過ぎるためにSTGやADV、またはACTのように周回を前提としたゲームデザインは通常ありえないことであり、
東方鉄飛船BPは18禁RPGとしては一周が長めになる予定という事もあり、一周ですべてのHシーンを回収可能という設計にします。

◆淫乱度の廃止
これは2012年にツクール製18禁RPGというジャンルが確立した頃から誕生したのか、はたまたそれ以前から存在してる概念なのかどうかはわからないのですが、18禁RPGのゲームデザインの雛形を作る上で大きく貢献した要素と言えるでしょう。
しかしながら、東方鉄飛船BPではこの淫乱度を廃止します。というのも、淫乱度を搭載した多くのゲームでは、
ストーリーを進行させるためのルートと淫乱度を上げるための寄り道ルートが別々に存在している事が大多数であり、
プレイヤーが淫乱度を上げるのに夢中になり、そのままストーリーの本筋を忘れてクリアするための意欲を失ってしまいやすいという問題があります。
そこで、東方鉄飛船はH要素はストーリー進行のご褒美のみとして提供するデザインにし、ストーリー進行度と淫乱度を一本化することになります。



すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
幻想少女大戦紅 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦妖 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦永 オリジナルサウンドトラック 鉄道事業戦略 完全版
 
リンク
 
検索フォーム
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday