tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

STG-Xのインターフェース案

STG-Xのインターフェース案

COAM2oOUwAAOPwW.jpg

東方との互換性を重視しつつ、かつ東方のインターフェース固有の問題を解決するためのインターフェースのデザイン案です。
STG-Xにおいてはボム数と残機数は一本化されており、表示方法は妖精大戦争式を採用しています。
被弾したりボムを使用したりする事によって画面中央右のEnergyが100%減少し、
Pアイテムや点アイテムは廃止され銅・銀・金のコインに集約され、火力は常にフルパワーであり、
これらのアイテムを獲得することでEnergyが回復しスコアが上昇します。
星蓮船以前のエネミーマーカーが搭載され、ボスのHPゲージは画面上部ではなく画面左の「耳」の部分に埋め込まれ、ボスのスペルカードの残り数はゲージの中に埋め込まれます。
ゲームのタイトルは画面の左端に縦書で描写され、開放されたスペースは数字類をより大きく表示するために使用されます。

フィールドが画面左寄りに配置されているのは東方や東方をベースとした同人ゲーム(天災HeatBeat)などの特有の特徴で、斑鳩、怒首領蜂、式神の城などの商業タイトルではフィールドが中央に配置されているため、場合によってはそちらに合わせたレイアウトへ変更するかもしれません。

数字類を大きく拡大してもスペースがかなり余剰すると予想されるため、武装切り替えシステムに絡ませた
現在武装の表示、どのキーを押すとどの武器に切り替えられるかなども表示できればいいなと思っています。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday