tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

視覚面における問題

視覚面における問題

東方原作の風神録以降においてちらほら視覚的に優しくない演出が散見されます。

小さすぎる弾
0903STG.jpg
▲東方風神録四面より

風神録より出現するようになった極小弾です。

0903STG2.jpg
▲東方神霊廟六面より

内側の色によっては背景の色に溶け込んでしまう場合もあり、周囲が白くなってるとはいえ非常に目で追うのがつらい。

プレイヤーの視力によっては非常に避けにくく、プレイ中に非常に精神的な負荷がかかるため、
STG-Xでは弾の小ささの下限は東方三部作の基準でやっていこうと思っております。
0903STG3.jpg
▲東方紅魔郷Exステージより
弾の見栄えは地味だが、背景色とはっきり違っているため視認しやすい。

色のみによる判別
0903STG4.jpg
▲東方星蓮船一面より

これは色覚が正常な人には影響がないのですが、色覚の弱い人には星蓮船のベントラーの色の判別が難しく、攻略が著しく困難になってしまいます。
(意図しない色のベントラーを取ってしまう)
STG-Xではベントラーシステムを採用する予定はありませんが、ドロップするアイテムなどについては色のみでの判別とならないように形状なども差別化できるように工夫していきたいと思います。
ただし、取ってしまう事でデメリットが発生しえない物についてはその限りではありません。

過剰なフラッシュと画面シェイク
0903STG6.jpg
▲東方神霊廟三面より

ゲームプレイ中は画面を凝視する事になり、そこに過剰なフラッシュ演出や画面シェイクが盛り込まれていると
画面の状況が把握しづらくなり、弾の流れを読み損ねる恐れがあります。
とくに東方神霊廟での宮古芳香戦のラストスペルでは、芳香が出す赤クナイ弾を凝視していないと被弾してしまう危険性があるのですが、そこに芳香中心にフラッシュ演出が入るため一時的に非常に弾の流れが見づらくなる事があります。

紛らわしい

0903STG7.jpg
▲東方地霊殿四面より

永夜抄から出現した御札弾は形状がアイテムに酷似しており、永夜抄の時点では四面ボスしか使っていませんでしたが、
風神録からはザコ敵も使うようになり、また色のバリエーションも増えたためアイテムと誤認して被弾する可能性があります。
自分は実際にアイテムと誤認して被弾したことはないのですが、うっかり触りそうになったヒヤリ事例は何度かありました。

備考
0903STG8.jpg
▲東方紅魔郷6面より

赤ばかりだが、弾と背景の境界線がはっきりしているため視認性には問題がない。(慣れないうちは色彩に酔ってくるが)

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday