tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

コミックマーケット88レポート(二日目午後)

コミックマーケット88レポート(二日目午後)
二日目の午後は陸上自衛隊広報センターへ取材に向かいました。

CMb45SbVAAAv5VN.jpg
▲到着したのは閉館一時間前だったが、中の広さ的には見て回るには充分であった。

CMb5ioGUsAA4x7O.jpg
▲屋内二階より一階を見下ろした図。

CMb5IYJU8AU8upf.jpg
▲第二世代戦車にしてわが国の機甲部隊の主力戦車であり続ける74式戦車。
なおAPFSDS弾が使用可能であるため、WoTに出てくるものとは違い、相手が第三世代戦車でない限り装甲で防がれる事はまずない。

CMb5O2gUEAAAqem.jpg
▲90式戦車を昼飯の角度から。この配置を考えた広報センターの職員はなかなかセンスがあると思う。

CMb7fGYU8AE6L77.jpg
▲87式自走高射機関砲という長ったらしい名前が付いているが実のところは対空戦車である。
ゲパルトとはコンセプトが似ているため形状もよく似ている。

CMb7n2DUYAEz-3V.jpg
▲撮影した時間帯がまずかったせいか不鮮明だが10式戦車である。

CMb7UewVEAAj2ZE.jpg
▲展示物の中でもっとも大きな車両。名前は失念したが地雷散布用の車両である。

CMb7v0_UkAEVv-2.jpg
▲10式戦車のくさび形砲塔はミニチュア化されたメルカバを想起させるが、本車のスペックはメルカバとは当然大きく異なる。

CMb8GrmUYAg7PTn.jpg
▲ベトナム戦争時代から存在する「コブラ」。アパッチの調達中止によりなおも陸上自衛隊での主力戦闘ヘリの座をキープすることに…。

CMb8rHLUsAI9SZQ.jpg
▲ぱっと見はただの何の変哲もない四輪車だが、誘導弾による迎撃が可能。

CMb8Wy9UsAAC4yF.jpg
▲自走りゅう弾砲。どことなく独軍のヴェスペにフォルムが似ているような気がする。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
東方鉄飛船 -Flying Fortresses Over The Sky-

WWII英雄列伝 泥の中の虎 オットー・カリウス

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

 
リンク
 
スポンサードリンク
 
カテゴリ
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
スポンサードリンク
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday