tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

STG-Xの難易度コンセプト

STG-Xの難易度コンセプト

本日はSTG-Xの難易度コンセプトについてお話したいと思います。

◆東方Projectより更に初心者向けに

東方Projectは多くの弾幕STG初心者を拾い集めましたが、チャレンジした人の全員がNormalをクリアできるわけではなく、
Easyですらクリアできずに攻略を諦めてしまった人も散見します。
これは2DSTG未経験者が2DSTG特有の用語や概念を理解しないままクリアしようとした為かと考えています。

入門プログラムの設置
弾幕STGで初心者に真っ先に理論を理解させなくてはならないのは「自機狙い」です。
自機狙い弾は発射直後に自機が動かなければ必ず命中するように動作しますが、
ため時間のあるものは発射ため時に自機が動いていると発射後にばらけて回避が著しく困難になります。
ため時間のないものは自機が動き回ろうとまっすぐな形になりますが、弾幕STGを始めたばかりの人はこの理論上の微妙な差というものはわかりません。
このようなものは説明書上での説明だけではなく、実際に入門プログラムを設けて個別に体験させるべきだと感じました。

th6th0812_meiring.jpg
画像引用元の動画
(東方紅魔郷3面より)
▲定石通り発射が終わるのを待っていればきれいな形になるが、妖精のため中に動きまわると阿鼻叫喚の状態に。

◆入門プログラムのトレーナー
th6th0812_fran.jpg
画像引用元の動画

図は紅魔郷Extraのフランドールの通常攻撃(カタディオプトリック後)のものですが、これは自機狙いの誘導と切り返しの理論を
もっともシンプルに説明できるシーンなので、これを元にした自機狙い誘導・回避の訓練プログラムを作成できればよいなと考えています。

弾の外観と当たり判定の大きさの不一致にどう対処するか
bigbullet.jpg
▲東方Projectおなじみの大玉
東方Projectでは非常にバリエーション豊かな敵弾が出現しますが、図の大玉は白い部分に当たり判定がなく、着色された部分がわずかに自機に触れても被弾扱いにならないという弾の外観と当たり判定の大きさの不一致という特徴があります。
card_th8th.jpg
▲永夜抄以降に出現する御札弾
外観がそのまま当たり判定ではないという事を理解しても、図のように角ばった形状のものはどこからどこまでが
当たり判定なのか非常にわかりにくいという問題もあります。
特に図の御札弾は色によってはアイテムと誤認しやすいなどの問題もあるため、弾の種類の選別は非常に重要です。

目標カリキュラム進行度

Easy 入門プログラム修了後に東方未経験者が5回以内でクリア
Normal Easyクリア後に10回以内でクリア
      東方Normal経験者は5回以内にクリア
Hard Normaクリア後に20回以内でクリア
      東方Hard経験者は8回以内にクリア
Extra Normalクリア後に20回以内でクリア

その他スペック
自機 1種類、武装3種類 ゲーム中に変更可能
・追尾装備 与ダメージは最弱だが追尾機能つき
・近接装備 接近すればするほど与ダメージが高くなり、攻撃範囲はサブショットにより補足
・大口径装備 飛翔速度は遅く攻撃範囲は狭いが与ダメージは最高
(縛りプレイとして武装固定プレイ可能)

ボム性能:効果時間は短く、与ダメージには乏しいが画面全体の弾を消すことが可能

すべての記事の一覧を参照する
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
四五,六四事件,發正念,反共,台灣問題,藏区,走私,激流中国,色情,民主【スパム対策】
 
 
最新記事
 
プロフィール

ひよこ13/とり飯

Author:ひよこ13/とり飯
Present address
三重県
Self introduction
革命的同人サークル
『イーグリ設計局』議長です。

 
最新コメント
 
更新速報
 
お得な情報
 
DLsiteおすすめ
幻想少女大戦紅 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦妖 オリジナルサウンドトラック 幻想少女大戦永 オリジナルサウンドトラック 鉄道事業戦略 完全版
 
リンク
 
検索フォーム
 
カテゴリ
 
スポンサードリンク
 
amazonお買い得
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday