FC2ブログ
tmsblogo.jpg
 『とり飯ブログ』は、同人サークル『イーグリ設計局』の附属ブログです。
 

2020年室蘭探索

2020年室蘭探索

一身上の都合で、もしかすると胆振地方とはもうすぐお別れになるかもしれないため
近い割にあまり見て回れなかった室蘭の街にもう一度行ってきました。

DSC_9496.jpg

前回訪問時は島牧村まで賀老の滝を撮りに行こうとしたついでにほんの一瞬だけ寄ったにすぎなかったのですが、今回はまだ見ていなかった室蘭の水族館を見に行こうと思い、足を運びました。
ところがすでに水族館は閉館されていました。来るのが遅かったか…。

DSC_9511.jpg

白鳥大橋をマトモに撮れる場所はないのか?と思いきや、白鳥大橋のすぐそばに展望台がありました。

DSC_9535.jpg

道の駅のすぐそばにある室蘭港エンルムマリーナ内部にある貝の博物館。
世界広しとは言えども、なぜこんなイカガワシイ形の貝を集めてくるのやら…。
(奥の方の貝の原産地はインドだったかアフリカだったかだと思います。)

DSC_9547.jpg
白鳥大橋からみて北西にある白鳥湾展望台より。室蘭の市街に入らずに気軽に室蘭市を俯瞰できる展望台だが、遠巻きなのでいまひとつかもしれない。

DSC_9527.jpg
白鳥大橋からみて南西にある絵鞆岬展望台より。

DSC_9552.jpg
白鳥大橋からみて北東にある八丁平展望台より。…白鳥大橋が見えるだけである。

DSC_9553.jpg
戦利品。

すべての記事の一覧を参照する
 
 

MVGT 現代ビデオゲーム理論

MVGT 現代ビデオゲーム理論

そのうち、DLsiteあたりで一冊のPDFブックとして出版してみたいなと考えているものの概要を本日はお伝えしたいなと思います。

第一章 現代ビデオゲーム前史
反復作業は低容量時代の苦肉の策だった

第二章 多様化するゲームと何も進歩しないRPG
覚えゲー、初見殺し、他ジャンルが悪習を克服するもRPGはレベルの支配から逃れられなかった

第三章 かつてのMMOと今のソーシャルゲーム
対岸の火事などなく、すべては地続きだ

第四章 現在のエロRPG
「エリート」世代が自由気ままに作ったもの

第五章 ゲーマーの解放
単純作業、知識、金銭的搾取、そしてゲームそのものからの解放

すべての記事の一覧を参照する
 
 

セックス&ヴァーデンリッテ 裏クリア

セックス&ヴァーデンリッテ 裏クリア
ネット上に存在するWikiでは裏ダジョン開通の道のりが不明瞭にしか説明されていませんが、自分も20の封印が何だったのか未だによくわかってないので、表クリア後から裏に通じる道は省略します。

SandV20201114.jpg

セックス&ホームダンジョンではレベル99に到達しても極端な装備品によるBuffが存在しなかったので、どのキャラクターも生来の特徴なりに成長していましたが、セックス&ヴァーデンリッテでは最終的には装備品融合によってキャラクターのステータスをカンストさせる必要がでてきます。
全部カンストさせる必要はないのですが、裏ボスはAGI7000のキャラクターに対して確定先攻を取れること、全体攻撃で50,000近いダメージを叩き出してくることなどから、AGIと最大HPに関してはカンストさせておくしかないでしょう。

最強装備品の作り方
防具であれば盾だろうが鎧だろうが兜だろうがはては装飾だろうが何でも構いません。
まず最も必要な第二効果を持っている装備品を選びます。第二効果とは、サブとして融合した場合に確実に失われる効果です。
例えば、ガーネットの指輪にはHP+30%とHP再生率+10%という効果があります。
HP増加はメインとしてもサブとしても融合後に残りますが、再生率のほうはサブとして融合させた場合喪失します。
何が融合可能な効果で何が第二効果なのかは非公表なのですが、なんとなく雰囲気でやってください。
防具カテゴリーであれば装備する部位が異なっても融合できるので、盾にジルコンの指輪(Mdf+30%)の効果をつけてしまう事も可能です。

さてこの指輪融合による能力値アップなのですが、同じ効果のものがいくつでも複合してつきます。
その仕様でなかったならば、元々HPが低いスゥはもちろんのこと、元々HPの高いポーリーもカンストできません。

ここまでに融合宝石を無駄使いしたり、売っぱらったりしていなければメインメンバー四人のHP・AGI、ついでに攻撃力もカンストさせられる程度には集まっていると思います。

実は最終装備はどうでもいい?

裏ダンジョン突入後にはATKを500増加させる大剣・崩天剣ゴルドレイムなどのレシピが手に入りますが、秩序の大槍など敵がドロップするものにもそれなりに優秀なものが多くあります。
全能力を20%増加させる神竜の鎧は魅力的ではありますが、何の効果もない装備品に指輪や腕輪をくっつけまくっただけでHPを元の700%まで増加させることができるので、実はあまり熱心に材料を集めてクラフトすることに意味はありません。
セミファイナルぐらいまでは無融合装備でも立ち回りでなんとかできますが、裏ボス戦は無融合装備での勝利は物理的に不可能なので融合に力を入れたほうがベターです。
もちろん、融合のメインとなる装備品が優秀であることに越したことはありません。

裏ボス戦の作戦

ホームダンジョン裏では脳筋組が先陣を切ってオーラチェインでガンガン削り、敵の数が増えてきたら魔法組に交代してゴリ押して勝つという大所帯パーティならではの作戦をとっていましたが、ヴァーデンリッテ裏では普通に育てたキャラは完全に戦力外なので集中的に育てたシロ含む4人ですべてのケリをつけることになります。

ここまでは司令塔として活躍してきたシロでしたが、ここでは第一のメイン火力になります。
行動回数増加と攻撃回数増加、二刀流、最低でもATK・AGI・HPをカンストさせ、体勢が崩される前に裏ボスを殲滅します。
ディソーナとポーリーは絆の盾によって攻撃を引き付け、ホワイトプリンセスで無効化します。時折かばうが失敗して他の誰かが被弾することもありますので、ラストスタンド・ジェネシスはあったほうが良いです。
AGIがカンストしていれば、加速する時空の駆け足などのスキルによって確定先攻が取れるようになるので初手でどちらかに使わせておきます。
この役割はアイアやドミニカ、ルビィにもできます。
スゥの役割はホワイトプリンセスで事故を予防しながらディストーションを使って魔法反射を張り、以降は全体回復魔法で味方を支えます。

裏ボスの使ってくる状態異常は非常に多い(スタン・炎上・暗闇)ので、これも装備融合によって対策しておきたいのですが全部やりきらなくても勝てないということはありません。
パーティが大所帯なので、満遍なく見せ場を用意してあげたいという気持ちもあるとは思いますが、HPが99999に達していないキャラはこの戦闘では完全に戦力外です。

すべての記事の一覧を参照する
 
 
クイックムーブ
 
最新コメント
 
カテゴリ
 
月別アーカイブ
 
ランキングに投票!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
Top
Copyright © ひよこ13/とり飯 / Designed by Paroday